カイロプラクティックの利用法(スポーツ編)

こんにちは。スタッフの松浦です。

先日ランニング中、珍しく右の腰に痛みを感じて、30分走る予定を20分で切り上げて帰りました。
せっかくのランニングなのに、いつものように気持ちよく走ることができずとっても残念でした。
おそらく、2日前、壊れた自転車を引きずりながら30分間歩いたのが原因で、身体のバランスが崩れてしまった為ではないかと思います。

その日と翌日、2日連続で中村先生に施術をしてもらい、腰の痛みは改善!
その後走った皇居15キロは問題なく完走できました。(体力的にキツカッタですが。。)

このように身体のバランスが崩れたままスポーツをすると、健康になるどころか返って体に変調をきたす可能性があります。

TAKUMIのオフィスを使って水曜日に開催しているヨガクラスでは、明らかに背骨や骨盤に歪みがある生徒さんがいらっしゃった際には、先ず歪みを直すことを勧めているとのこと。
「ヨガの先生に勧められました」というクライアントさんが時々TAKUMIにいらっしゃいます。
バランスの崩れた身体で無理にポーズをとろうとすると、筋肉や関節を痛めることがあるからです。

また、身体のバランスを整えることは、スポーツのパフォーマンスUPにも繫がります。

カイロ発祥の地アメリカでは、プロスポーツチームに専属のカイロプラクターがいることが多いと聞きます。トレーナーと連携をとりながら、選手のケガの早期回復や予防のために活躍しているのです。

そして、カイロプラクターの存在意義はそれだけではありません。
パフォーマンス向上”に大きな貢献をしているからこそ、重宝されているのです。

走る・蹴る・投げる・ジャンプなどスポーツに必要なあらゆる動作は、脳からの命令を神経が筋肉に伝えて行われます。
筋肉を動かしているのは運動神経。
神経の通り道である背骨や骨盤のズレはその運動神経の働きを悪くし、潜在能力が発揮されないことになるのです。

身体のバランスが改善されると、神経の流れがよくなります。
すると、筋肉の反応・動作の正確性・最大筋力・バランス感覚・敏しょう性まで上がる可能性があります。

スポーツをやっていて、よくケガをする、ケガの治りが遅い、記録が伸びない方は、一度カイロを受けてみてはいかがでしょうか!

≫≫カイロプラクティック プレイス TAKUMI

横浜 菊名 大倉山 新横浜 新羽のカイロプラクティック


カテゴリー: カイロプラクティック   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です